マネーの豚のパチンコパチスロ動画を無料視聴する方法

マネーの豚のパチンコパチスロ動画を無料で見る為の手順は簡単です。

その方法は、

U-NEXTという動画サイトに登録するだけ。

このU-NEXTというサイトは国内最大級の動画配信サイトです。よって、登録すればそれ以外のパチンコパチスロ動画の他、洋画、邦画アニメをはじめ、アダルトを含む
12万本の動画も無料で視聴する事が可能です。

そしてここからが大事な点なんですが、無料で見る事ができるのは、31日間のみです。
よって無料で視聴したい方は、登録後、31日以内に解約してください。。
U-NEXTは31日間無料視聴キャンペーンをしております
登録後31日以内に解約した場合、料金は一切発生しませんし、ペナルティ等も一切ありません。

自分は一度登録して視聴し、31日以内に退会しましたが、
再度見たくなったので、入会→再度31日以内に退会。
なんてことを数回以上繰り返しています。
勿論料金は一銭も払っていません。
上記をした場合、すべて無料で視聴可能です。

これは本当の情報なので、パチンコ・パチスロ動画をはじめ、動画を無料視聴したい方は、是非ご活用願います。
また、U-NEXTという動画サイトはアダルトも5000本以上が31日以内に大会なら無料で見放題です。

何を見ても31日以内の退会なら無料なので、ぜひご活用願います。

尚、ここで肝心なのは、退会の方法です。(無料で見るには、登録後31日以内に退会しないといけません)

登録後、設定画面に入ると分かるかと思いますが、念の為退会方法について
画像を添付して分かりやすく解説しましたので、もし分からなくなったら
以下をご確認願います。

また、ネットでの退会が難しいぞ!という方には、電話での退会も用意されています。
なので、もし退会方法が分からない、自分でやるのが面倒だという方は、
電話での退会が一番です。
そちらも下記に記載しておりますので、良かったらご参照願います。

U-NEXT解約の方法

U-NEXTには「解約」と「退会」の2ステップがあります。

解約=有料会員の解約(アカウントと個人情報は残る。ログイン可能)

退会=ユーネクストのアカウントと個人情報を削除。ログイン不可

となりまして、とりあえず無料期間だけ試したいという方は、解約のみで大丈夫です。その後の料金の請求はございません。

解約は、ネットでも電話でも可能です。それぞれのやり方について、画像を使って紹介します

U-NEXT解約の手順(ネット)

1、U-NEXTにログイン後、左側にあるメニューを下まで読み込み、設定・サポートをクリック

2、お客様サポートから[契約内容の確認・変更]をクリック

3、 ご利用中のサービス→お手続きの[解約はこちら]をクリック

4、無料体験期間が残っている場合は、「何月何日までは無料で楽しめます」というページを下にスクロールして、[次へ]をクリック

5、チケットの割引情報が出てきますが、スルー。[次へ]をクリック

6、最後まで進むとアンケートが表示されるので回答し、[同意する]にチェックをつけ[解約する]をクリック(アンケートに回答しないと先に進まないので、回答しましょう)

7、以下の画面が表示されたら、解約完了です

U-NEXT解約の方法(電話)

U-NEXTは電話でも解約できます。解約のカスタマーセンターの電話番号は以下の通りです。

ユーネクスト カスタマーセンター:0120-285-600
営業時間:11時~19時 年中無休

オペレーターに繋がった後は、「解約したい」と伝えて、その後の指示に従えば、ユーネクストの解約は完了します。

解約の際は、上記でお願いします。
その他不明な点などは、電話での対応があるので、遠慮すること無く連絡してみるのが一番だと思います。

マネーの豚とは?

マネーの豚とはどんな番組なのか?実際の動画のキャプチャー画像を元に紹介します。

マネーの豚のルール説明

マネーの豚は、およそ16人のパチンコ・パチスロライターが1対1のトーナメントで対戦し、見事優勝した方に、100万円が進呈されるという番組です。

実践時間は6時間。前半3時間、食事をはさみ、後半3時間の時間でおこないます。

勝負は完全差枚で争います。

また実践終了30分前からは自分の判断で終了することが可能。終了時間が来てもボーナス、AT、ART中であれば、延長して取りきってOKです。また一度やめた場合でも、時間内であれば実践再開可能となっています。

オープニング

マネーの豚の司会は、元お笑い芸人で、大のパチスロ好きの、あきげんこと、秋山良人さんがつとめます。あきやまよしとなのに、何故「あきげん」と呼ばれているのかというと、元お笑い芸人の際、秋山良人と、石井元気で組んでいたのですが、その際あきやまの、あき、と石井元気の、げん、をとり、「あきげん」としたそうです。

マネーの豚3匹目、第1話の対戦者は、オモダミンCと、塾長です。

それぞれ、もしも100万円取ったら何に使いますかという使い道を聞かれます。

オモダミンCは、借金返済などと答えたのに対し、対する塾長は、クズ田中が代表をつとめる、フィリピンにあるNPO法人、セブンスピリッツの理事として、フィリピンの子供たちをプールへ連れて行くためのお金として利用しますと回答してました。

実践パート

その後は、前半戦開始となります。

前半戦は制限時間3時間。

お互いが相手より差メダルで上回る為に、割と必死に立ち回ります。

因みにこの回で塾長、オモダミンCが最初に選んだ機種は、HEY鏡です。

打ち方、設定の見抜き方については、テロップが流れるので、下手なライターが来ても、台の遊び方、設定の見抜き方について解説してくれるので安心です。

座った台の挙動を確認し、必要に応じて台移動をしたりします。

そして途中で、唐突に対戦相手についてどう思っているか?を確認するコーナーがあります。

前半戦となるこの回ではオモダミンCさんが、対戦相手である塾長さんの印象を聞かれていました。

回答はネタばれになりますが、自分が好きな人の中で、2番から3万目には入る人だということです。

塾長さんは人気者で色んな動画に出演していますが、人柄の良さと頭の良さがにじみ出てますよね。少なくとも鈴虫君とか、八百屋コカツさんとかと比較すると、格が違うぐらの人に見えます。また後輩の事をよく想っている点も随所に見受けられるので、そういう所が慕われているのでしょう。ちょっといい話でした。

その後前半戦3時間が経過したところで、一時終了となります。ここで経過報告があります。

因みにこれが1本目の動画となります。1本の動画は約30分。2本の動画で1話となります。2本目は後半戦からのスタートとなります。

実践パート 後半戦

このマネーの豚は、2本で1話となっています。

2本目となる今回は、後半戦となります。

先ずは前半戦の状況の振り返りかえりから入り、後半戦の実践スタートとなります。

大体この時点になると、優劣がついている事が多く、劣勢に立たされている方は、一発を狙ってミリオンゴッド、ハーデスに移動したりします。逆に有利な方は、差メダルを減らしたくないので、Aタイプに移動したりする人もいます。

色んな意味で勝つための立ち回りを見ることが出来ます。

それと後半戦も、この出場者に対するインタビューのコーナーがあります。

質問は一般的な事ですが、出演者の素の状態を見ることが出来るので、ある意味貴重なシーンだと想います。

エンディング

最後はエンディングとなります。実践時間は6時間。おそらく昼休憩に1時間は取っていますし、それぞれのインタビューのコーナーなどもあるので、終わるころは日が暮れていたりします。

そして最後はあきやまさんが、腕を上げた方が勝者となり、勝者は次の対戦相手と戦い、負けるまで番組に出続けます。

逆に敗者はここで番組降板となります。

ちょっと残酷なようですが、これが勝負の世界。

興味ある方は是非ご確認願います。

尚、現在マネーの豚は、シリーズであるマネーの豚、マネーの豚2匹目、マネーの豚3匹目の他、マネーのカマ豚(出場者がオカマのみの予選番組)、マネーの子豚(全く売れないライターばかりを集めた番組。売れないライターとは、全くおもしろくない、ニッタロビンソンとか、同じくつまらない代表の、鈴虫君とかが出演する番組)等がある息の長い人気番組。 有名どころのライターさんはほとんど出演していますし、無名もしくは全く売れず、中々出てこれないライターさんも、マネーの子豚で出てきていたりします。誰しも好きなライターさんはいらっしゃるかと思いますが、きっと出ていると思いますので、興味ある方は是非ご確認願います。

投稿日:2018年12月30日 更新日:

執筆者:

新しい記事はありません